1日10分で出来る!ストレス軽減方法

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。
まあさです。

私は普段は会社員として働いているのですが、会社員として働いていると当然ストレスがたまります。
職場の人間関係、はじめてやる仕事、満員電車での通勤…

そこで、私が最近はじめたのがマインドフルネスです!

マインドフルネスという言葉は聞いたことはありますか?
一言で言ってしまえば瞑想のことです。

瞑想って言うと、宗教のにおいがして敬遠してしまう人が多いと思います。
以前の私もそうでした!

でもマインドフルネスは宗教を一切排除した瞑想のことです!

マインドフルネスの効果

効果は色々とあるのですが、私が特に感じたのは「ストレス軽減」「集中力向上」です。
マインドフルネスをはじめてからネガティブな考えをするのが減りました。
また「自分が何を考えているか」を認識するクセがついたおかげで、仕事中の集中力もアップしました。

私たちは起きている間は常に何か考え事をしています。
そして、その大半はネガティブなことです。

なぜネガティブなことを考えるのかと言うと、それが人間の本能だからです。
私たち人間の先祖はイヤなことを記憶し、そのイヤなことを避けることで生命を維持してきました。
例えば「火を触ったらやけどする」「夜、森の中を歩くと獣に遭遇して危なかったから、夜中に森の中に行くのはやめよう」などです。

こういったイヤなことを記憶することで、人間は生きてこれたのです。
しかし、本能にまかせるままに「イヤなこと」を記憶し、考え続けるとストレスがたまり、目の前の仕事に集中することも出来ません。

そこで、「自分が何を考えているか?」をしっかりと認識して、目の前のことに集中することが必要になってきます。
どうすればその能力を身に着けることが出来るのかというと、それが瞑想なのです。

瞑想をしているときは、何も考えずに呼吸に意識を集中させるのですが、すぐに雑念が浮かんできます。
「今日の夕飯は何にしようかな」
「あの時のあの一言、許せない」
「どうしてあんなに無神経なんだろう」

色々な雑念(特にネガティブなこと)が浮かんできますが、何かを考えていることに気がついたら、何も考えないようにして意識を呼吸に戻します。
何か考えてしまったら、呼吸に意識を戻す。この繰り返しです。
この繰り返しで、驚くほどストレスが減り、集中力がアップします。

もしあなたが、ストレスや集中出来ないことに悩んでいるなら、一度、マインドフルネスを試してみて下さい。
人生、変わりますよ!